UM3-038 孫悟空・HGD10-55 キョアックマン必殺技封印デッキのデッキ解説~ドラゴンボールヒーローズ専門店 販売・買取トレカーバンクル~

今回はUM3-038 孫悟空・HGD10-55 キョアックマンを使ってバトスタに挑戦してきました。
【SDBH】UM3-038 孫悟空・HGD10-55 キョアックマン必殺技封印デッキ【スーパードラゴンボールヒーローズ】
この2枚にSH3-35 人造人間17号を加えてエナジーを削ることで、あいての必殺技を封印していきます。

使用したデッキはこちら

実際に使用してみた感想としては、SH4-SEC2 暗黒仮面王の超エナジーのような2R目にエナジーを削ることができるカードがあると、もう少し安定して必殺技を封印できるかなと思いました。

今回も使用したカードを1枚ずつ紹介していきます。

3枚目はUM3-038 孫悟空です。


アビリティ『強敵に燃える闘争心』【1ラウンド目のみ、敵チームのヒーローエナジーがアビリティ効果、戦闘力によってアップしなくなる。】の効果によって1R目の必殺技を封印します。
今回はベジータを採用していないため合体できませんが、合体後はダメージ1.5倍に敵のガードとダメージ軽減効果を無効にして攻撃するので、攻めにも守りにも使えるカードですね。

2枚目はHGD10-55 キョアックマンです。


今回のデッキコンセプトはアビリティ『巨悪の策略』【戦闘力バトル終了時、敵チームのHエナジーが6個以下の場合、そのラウンドの敵全員の必殺技を封じる。[毎回]】の効果によって必殺技を封印し続けることです。
バースト効果によってエナジー-2できる効果も強力です。
またアルティメットユニットが戦闘力制限ユニットなので、超ミラ[通常]・暗黒トワ[通常]を一緒に採用しても強力です。

3枚目はSH3-35 人造人間17号です。


アビリティ『王立自然公園の保護官』【アタッカーにすると、戦闘力バトル終了時、敵アタッカーの人数に応じて、敵チームのHエナジーをダウンする。[毎回]。】の効果はキョアックマンと相性が良いです。
あいてアタッカーの人数が1人だと1個、2人~4人だと2個、それ以上だと3個エナジーを削ることができます。
あいての動きをある程度制限することがで、究極バーストの効果で火力もまずまずなので優秀なカードです。

4枚目はHGD6-56 スーパーベビー:トランクスです。


ベビトラがいることによって、アタッカーを出さないと貫通、アタッカーを出すと人造人間17号のアビリティでエナジーマイナス、さらにロベルのアビリティによってこちらのパワーが上がってしまうという、あいてにとって嫌な2択を迫ることができます。

5枚目はHGD7-55 クロノアです。


今回もクロノアは気力回復のために採用しています。今回のデッキには魔神ドミグラも採用しているので、毎ラウンド全出しをしても気力が足りないという状況にはほとんどなりません。

6枚目はUM3-036 ロベルです。


UM3弾稼働後から猛威を振るっているカードです。対策できるカードも多くありますが、対策されても他のカードで補えてしまう場合も多いので採用率の高さにも納得のカードです。ドミグラがいることでパワーアップが2000から4000に上がりますが、ドミグラなしでも十分強いカードだと思います。

7枚目はHGD10-SEC 魔人ドミグラです


ロベルとの相性もよく、暗黒のゴッドメテオの効果でアタッカーにすると固定ダメージ1000、サポーターにするとベビトラが刺さるので、ドミグラがいることでもあいてにとって嫌な2択を迫ることができます。

動画のあいてはHGD4-SEC2 ターブルHGD7-40 シャンパを採用しているデッキでしたが、ノーアバターだったこともありHPがそれ程高くなかったため1Rと暗黒のゴッドメテオだけでかなり追いつめることができました。
また、必殺技を封印していたのでパワーを上げられても被ダメージを抑えることができ、デッキコンセプト通り試合を進めることができました。
このデッキは必殺技封印の効果で2Rに先攻を取られてしまってもなんとかなることが多いと思うのでアプリは3R選択が安定しそうです。


SDBH|ドラゴンボールヒーローズ 専門店『トレカーバンクル』【高価買取・激安販売】
https://cardbuncle.com

東京都千代田区外神田1-16-10 ニュー秋葉原センタービル403
03-5244-4732

LINEで簡単査定
@cardbuncle

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です