日本一参戦!第5回 NOAバンクル杯~part1~のデッキ解説~ドラゴンボールヒーローズ専門店 販売・買取トレカーバンクル~

第5回NOAバンクル杯 新トーナメント開幕戦 1回戦 第1試合 FUKU VS ven

今大会には、先日バンダイ本社にて開催された「ゴッドチーム決定戦2019」にて見事優勝された、A.M.Bのチームメンバーvenさんが参戦してくれています。
今回はそのvenさんと1回戦に対戦したFUKUさんのデッキ解説になります。

YOUTUBEのリンク
日本一参戦!第5回 NOAバンクル杯~part1~【sdbh】

使用していたデッキはこちら

相手チームのHエナジーを減らす事のできるカードが3枚採用されています。(暗黒王メチカブラ・魔神トワ・ベジータ王)
Hエナジーに差をつけてゴジータ:ゼノの貫通攻撃を狙う構成でしょうか。

それでは今回も使用したカードを1枚ずつ紹介していきます。

1枚目はUM8-SEC2 ゴジータ:ゼノです。

気力ダメージ(気絶)無効・戦闘力アップ・パワーアップ・貫通攻撃。
さらにバーサーカータイプ(BS)という攻撃に特化した能力を有しています。
このカードを使用の際に気を付けることは、「自分のHエナジーを8個以上にする・相手とのHエナジー差を3個以上にする」です。
この2つの条件を満たせれば強さを存分に発揮してくれると思います。
ユニバースミッション11弾では人気投票により早速再録されています。

・【カードアクションアビリティ】『最強無敵の超戦士(時を超えた共闘)』
2ラウンド目以降アタッカーにすると、ベジット:ゼノと共闘して大ダメージを与える。
さらに、自分チームのHエナジーが8個以上の時は、ダメージが超アップし、敵のガードを永続で1にする。[1回限り]
・【アビリティ】『次元を超越した最強パワー』
バトル開始時、永続で気力ダメージを受けなくなり、自分の戦闘力が永続で+5000。また、自分の攻撃時、自分のパワーが永続で+10000。
さらに、自分チームのHエナジーが敵チームより3個以上差をつけて多いと、敵のガードとダメージ軽減効果を無視して攻撃する。[毎回]

2枚目はUM9-SEC3 暗黒王メチカブラです。

アタッカーにすることで相手チームのCI(チャージインパクト)を速くするアビリティは、対人戦・バトスタでは相当なプレッシャーを相手に与えることができます。
Hエナジーダウンの効果はUM8-SEC2 ゴジータ:ゼノと相性が良さそうです。

・【カードアクションアビリティ】『暗黒神龍:終焉の願い(神龍/暗黒神龍)』
2ラウンド目以降アタッカーにすると、自分チームの攻撃時に神龍/暗黒神龍モードに突入。暗黒神龍にダメージか気力ダメージをお願いできる。
願いの力が最大になると、敵チーム全員の与えるダメージが永続で25%ダウン。[1回限り][神龍/暗黒神龍はチームで1枚のみ発動可能]
・【アビリティ】『混沌をもたらす者』
アタッカーにした作戦決定時、敵アタッカー全員のチャージインパクトスピードを永続で速くし、仲間サポーターの人数分、敵チームのHエナジーをダウンする。[毎回]

3枚目はUM10-044 魔神トワです。

1回限りですが、相手チームのHエナジーを5個減らすアビリティは強力そのもの。
さらには自分チームのHエナジーを1個増やして、実質Hエナジーを6個差にすることができます。

・【カードアクションアビリティ】『崩落のドロー(ドロー)』
2ラウンド目以降アタッカーにすると、自分チームの攻撃時にドローモードに突入。成功すると、その敵のガードを永続で?2000。
さらに、こすればこするほど敵チームのHPを奪った上で敵にダメージを与える。[1回限り]
・【アビリティ】『破滅の魔術』
サポーターにすると、敵チームのヒーローエナジーを?5&自分チームのヒーローエナジーを+1。[1回限り]

4枚目はUM10-047 ベジータ王:ゼノです。

パワーを上げてくるカード対策や1キル対策にも使える1枚です。
スパーキングの効果で相手チームのHエナジーを2個減らし、与えるダメージが2.5倍にアップします。

・【カードアクションアビリティ】『消滅の超気弾(スパーキング)』
2ラウンド目以降アタッカーにすると、自分チームの攻撃終了時、スパーキングモードに突入。スパーキングモードに勝利すると、敵に超ダメージを与える。
さらに、超スパーキングすると、敵チームのHエナジーを?2し、ダメージが2.5倍になる。[1回限り]
・【アビリティ】『冷酷無比なサイヤ人の王』
敵チームが3人以上の場合、サポーターにした戦闘力バトル終了時、そのラウンドのみ敵アタッカー全員のダメージ倍増効果を無効にし、
パワーが12000以上の敵のパワーを2000にする。[1回限り]

5枚目はHGD4-18 タンバリンです。

対人戦・バトスタ・大会でよく使われるカードです。
妨害カードの中では最高ランクだと思います。
1回限りのアビリティなので使いどころには注意が必要ですが、使わずに負けるぐらいなら1ラウンド目からガンガン使う事をおすすめします。

・【アビリティ】『タンバリンの妨害』
アタッカーにすると、戦闘力バトル終了時、敵アタッカー全員のパワーを永続で「敵アタッカーの人数×3000」ダウンする。
さらに、敵に巨大化したキャラがいると効果がアップする。[1回限り]

6枚目はHUM4-22 ヤムチャです。(通称・的確ヤムチャ)

気力回復・Hエナジーアップの2つの役割を1枚でこなします。
「条件無し・毎回自動発動」の気力回復は強力です。
気力回復カードを軸にデッキを構成することが、ドラゴンボールヒーローズにおいて基本となります。
ドラゴンボールヒーローズでドラフト会議をやったら、多くの1位指名を受けて競合することになるでしょう。

・【カードアクションアビリティ】『勝利宣言(ロックオン)』
必殺技が発動できる時にアタッカーにすると、 ロックオンした敵を攻撃し、敵のガードとダメージ軽減効果を無効にする。[1回限り] ・【アビリティ】『的確なアシスト』
作戦決定時、仲間アタッカーの気力を回復し、仲間サポーターの人数分、自分チームのヒーローエナジーがアップする。[毎回]

7枚目はヒーローアバターカードです。

FUKUさんは魔人アバターのエリートタイプ(EL)でした。サングラスがおしゃれでしたね。
魔人エリートは「きぜつをねらいます(ロックオン)」と「ガツンといきます!(固定ダメージ/Hエナジー7個以上で発動)」の両方が強力なアバターです。

今回の対戦はFUKUさんの狙い通りに相手チームのHエナジーを減らして戦うことができましたが、venさんの巨大化カードの高火力に惜しくも敗れてしまいました。
巨大化カードはHエナジーに関係なく必殺技を打てるのも魅力の1つですね。

今後もいろいろなデッキを考えてバトスタ等をやっていきたいと思いますのでよろしくお願い致します。


SDBH|ドラゴンボールヒーローズ 専門店『トレカーバンクル』【高価買取・激安販売】
https://cardbuncle.com

スーパードラゴンボールヒーローズ買取表
https://cardbuncle.com/doc/dbh_kaitori/

東京都千代田区外神田1-16-10 ニュー秋葉原センタービル403
03-5244-4732

LINEで簡単査定
@cardbuncle

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です