ゴジータ相手にどう戦う?第5回 NOAバンクル杯~part5~のデッキ解説~ドラゴンボールヒーローズ専門店 販売・買取トレカーバンクル~

第5回NOAバンクル杯 準決勝 第2試合 動画視点のバーダックさんのデッキ解説になります。

YOUTUBEのリンク
【ドラゴンボールヒーローズ】ゴジータ相手にどう戦う?第5回 NOAバンクル杯~part5~

バーダックさんは1回戦を勝ち上がっての準決勝。
対戦相手のイサルドさんは1回戦はシードのため今回が初戦となりました。

バーダックさんはガードを固めて魔人アバターのエリートで固定ダメージを狙う作戦でしょうか。
相手にははっちゃん(人造人間8号)の天敵のUM7-071ゴジータ:BRがいるようですが・・・

使用していたデッキはこちら

それでは今回も使用カードを1枚ずつ紹介していきます。

1枚目はUM5-MCP17 人造人間8号です。(通称・はっちゃん)

はっちゃんを入れているデッキをハッチャンデッキなんて呼ぶ人もいるぐらい人気のカード(デッキ)です。
孫悟空:少年期と一緒に使うことで、仲間全員のパワーとガードを驚異的にアップすることができます。
ガード+2000→+6000に、パワー+3000→+9000にアップします。
はっちゃんはガード、守りを固める役割で使う事の方が多いかもしれません。

・カードアクションアビリティ『防御への布石(ロックオン)』
【必殺技が発動できる時にアタッカーにすると、ロックオンした敵を攻撃し、その敵の必殺技ダメージを50%ダウンする。[1回限り]】
・アビリティ『心優しき人造人間』
【作戦決定時、自分チームのアタッカーのガードを永続で+2000し、サポーターのパワーを永続で+3000。
さらに、自分チームに「孫悟空:少年期」がいると、効果がアップする。[毎回]】

2枚目はUM10-012 孫悟空:少年期です。

数ある孫悟空:少年期のカードの中では、今現在1番ハッチャンデッキに採用されている1枚ではないでしょうか。
「UM10-012 孫悟空:少年期」+「UM5-MCP17 人造人間8号」+「UM10-016 チチ:少女期」を合わせることで、
パワー、ガード、戦闘力上昇率それぞれをアップさせることが可能です。
長期戦になればなるほど効果がアップしていきます。

・カードアクションアビリティ『はじめてのかめはめ波(かめはめ波)』
【2ラウンド目以降アタッカーにすると、両チームの攻撃終了時、かめはめ波モードに突入。成功するとかめはめ波が発動し、大成功すると、さらに自分の受けるダメージを永続で半減する。
かめはめ波を敵に当てると、大ダメージを与える。[1回限り]】
・アビリティ『摩訶不思議アドベンチャー』
【毎ラウンド開始時、自分チーム全員のパワーと気力消費による戦闘力上昇率が、そのラウンドのみ「敵チームのHエナジーの数×10%」アップする。
自分チームに「チチ:少女期」または「ブルマ」がいると効果が超アップする。】
・アルティメットユニット『安心チャージユニット』
【自分チーム全員のチャージインパクトスピードが初期値に戻り、チャージインパクトスピードを変える効果を無効にする。[永続]】

3枚目はUM10-016 チチ:少女期です。

UM10弾で初登場しました。牛魔王の娘であり、のちに悟空と結婚することになります。
自分が攻撃を受ける防衛連携グループに含まれていると、敵のCIスピードを速くし、CI勝利時には攻撃してきた敵連携グループ全員の受けるダメージを1.5倍にする
珍しいアビリティを持っています。
先述の通り、孫悟空:少年期と合わせる事が圧倒的に多いですが、単体使用でも十分に強さを発揮してくれます。

・カードアクションアビリティ『チチのぶっとびスイング(ぶっとびスイング)』
【2ラウンド目以降アタッカーにすると、自分チームの攻撃終了時、ぶっとびスイングモードに突入。回せば回すほどダメージがアップし、成功すると敵をぶっとばす。
さらに限界突破すると、その敵のパワーとガードを永続で?5000。[1回限り]】
・アビリティ『牛魔王の娘』
【自分が攻撃を受ける防御連携グループに含まれていると、敵連携グループ全員のチャージインパクトスピードをその攻撃のみ超速くする。
さらに、防御チャージインパクト勝利時、敵連携グループ全員の受けるダメージが永続で1.5倍になる。[毎回]】

4枚目はHUM4-22 ヤムチャです。(通称・的確ヤムチャ)

ドラゴンボールヒーローズ史上、最高レベルに使いやすく人気のある1枚です。
気力回復、エナジーアップの両方の能力を持ち合わせています。
さらに、必殺技発動時に使用可能となるロックオンでは貫通ダメージをあたえることも出来る優秀な1枚です。

・カードアクションアビリティ『勝利宣言(ロックオン)』
【必殺技が発動できる時にアタッカーにすると、 ロックオンした敵を攻撃し、敵のガードとダメージ軽減効果を無効にする。[1回限り]】
・アビリティ『的確なアシスト』
【作戦決定時、仲間アタッカーの気力を回復し、仲間サポーターの人数分、自分チームのヒーローエナジーがアップする。[毎回]】

5枚目はHGD3-58 時の界王神です。

守りに特化した1枚で、敵の攻撃によるダメージを50%に減らしてくれます。
UM3ロベルなどで相手チームに1人でもパワーが15000以上の敵がいた場合は、90%カットしてくれる鉄壁のカードです。
いわゆる貫通攻撃(ベビトラ・ヤムチャのロックオン)も通しません。

・アビリティ『時の界王神の加護』
【サポーターにすると、そのラウンドの敵チーム全員の与えるダメージを半減する。パワーが15000以上の敵がいる場合、効果がアップする。[1回限り]】
・アルティメットユニット『時の界王神の恩恵ユニット』
【自分チーム全員のミラクルパーフェクト発生確率をアップし、戦闘力+1000。[永続]】

6枚目はPMDS-04 ビルスです。(通称・獄炎ビルス/ソーセージビルス)

フィッシュソーセージのおまけとして入っていたプロモーションカードです。
獄炎のゴッドメテオを持っている、数少ないカード。
獄炎のゴッドメテオとは敵の攻撃によるダメージを90%カットしてくれる、守りでは最強クラスのカードです。
HGD3-58 時の界王神と同様に、貫通攻撃(ベビトラ・ヤムチャのロックオン)を止める事が可能です。妨害の好機も非常に優秀ですね。

・カードアクションアビリティ『獄炎のゴッドメテオ(ゴッドメテオ)』
【アタッカーにすると、自分チームの攻撃終了時に発動可能。成功するとGメテオでダメージを与える。
[敵アタッカー効果]発動した次ラウンドのみ、敵アタッカーの与えるダメージを大幅に軽減。 [1回限り][Gメテオはチームで1枚のみ発動可能]】
・アビリティ『妨害の好機』
【戦闘力バトル時、毎回ガードが100未満の仲間がいる場合、敵チーム全員のパワーを半減し、チャージインパクトスピードを速くする。[1ラウンド限り]】

7枚目はヒーローアバターカードです。

今回は魔人アバターのエリートタイプでした。
自分チームにHエナジーが7個以上ある場合、自分チームの全員が固定ダメージ(Lvにより変動。最高+1000)を与えることが可能です。
ロックオンで相手の気力を減らすこともできるので、必殺技を発動できれば相手を気絶させる大チャンスとなります。

今回の相手にはハッチャンデッキの天敵ともいえるUM7-071 ゴジータ:BRがいたため守りを固めることができず残念な結果でした。
今後もいろいろなデッキ紹介をしていきたいと思いますのでよろしくお願い致します。


SDBH|ドラゴンボールヒーローズ 専門店『トレカーバンクル』【高価買取・激安販売】
https://cardbuncle.com

スーパードラゴンボールヒーローズ買取表
https://cardbuncle.com/doc/dbh_kaitori/

東京都千代田区外神田1-16-10 ニュー秋葉原センタービル403
03-5244-4732

LINEで簡単査定
@cardbuncle

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です